« 株価速報、食品スーパー、2022年10月15日、好調! | Main | マックスバリュ西日本、2022年中間、減収大幅減益! »

October 16, 2021

マックスバリュ東海、2月度、中間、減収、大幅減益!

PI研のコメント(facebook):
・マックスバリュ東海が10/6、2022年2月度の第2四半期決算を公表しました。結果は営業収益が-0.7%、営業利益が-19.3%と、減収、大幅減益の厳しい決算となりました。昨年の新型コロナウイルス感染症による特需の反動が大きかったといえます。たたし、「2019年同期比では105.4%と堅調に推移」とのことで、一昨年対比では堅調な伸びです。P/Lを見ると、原価は99.9%と、若干改善しましたが、経費が102.6%と上昇、その他営業収入も97.4%と下がったため、営業利益が昨対81.2%となっています。経費比率の上昇が大幅減益に響いたといえます。一方、CF、BSですが、今期は営業CFが仕入債務等の減少により昨対20.9%と異常値となっています。ただ、投資CF、財務CFは昨年同様、キャッシュを配分しています。結果、現金を取り崩し、キャッシュを回しています。CFは例年にない動きですが、BSを見ると、現金の減少以外は大きな変化はなく、安定した財務基盤を維持しているといえます。特に、有利子負債が0、無借金経営であり、自己資本比率も59.1%と昨年の56.7%を上回り、食品スーパー業界屈指の高さです。では、この決算を投資家はどう見たかですが、10/6以降の株価は上昇基調といえ、投資家は買いと判断したといえます。現状、株価は2,565円、PERは21.91倍、PBRは1.24倍と、業界平均に近く、割高感も割安感もない水準といえます。マックスバリュ東海、通期予想も減収、大幅減益ですが、後半以降、どこまで業績の改善をはかってゆけるか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #マックスバリュ東海 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,570人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

October 16, 2021 |

Comments

Post a comment