« イズミ、2022年2月期、中間決算、増収減益! | Main | アークス、2022年2月期、中間決算、増収、減益! »

October 30, 2021

食品スーパー、株価速報、2021年10月29日、堅調!

PI研のコメント(facebook):
・10/29時点の上場食品スーパー33社の株価速報です。この日、ベスト5は神戸物産、アルビス、いなげや、関西スーパーマーケット、リテールパートナーズです。先週と比べ、全体平均が-0.10%から+0.40%へと上昇、堅調な株価といえます。日経平均は0.25%ですので、食品スーパーは上昇基調といえます。6番目からはハローズ、バローHD、アオキスーパー、スーパーバリュー、オークワと続きます。20番目のトーホーまでがプラス、21番目のアークスからマイナスですので、約2/3の食品スーパーの株が上昇しています。ちなみに、先週の株価と個々の株価を単純比較して見ると、大半が上昇しています。特に、神戸物産、ハローズ、アオキスーパー、ヤオコー、ベルク、大黒天物産等が大きく上昇しています。気になるのは関西スーパーマーケットであり、10/29は前日比、上昇していますが、先週の株価と比べると大きく下がっていることです。10/29は関西スーパーマーケットの株主総会であり、H2OとオーケーのM&Aの採決があり、僅差でH2Oの提案が可決されていますので、その影響もあるかと思います。さて、今週はこのような状況の中で、No.1の神戸物産を深堀りしてみます。現状、株価は3,915円、PERは42.33倍、PBRは12.01倍と極めて高い水準です。時価総額も1兆円を越えており、投資家からの期待も高いといえます。実際、株価は横ばいからなだらかな上昇に転じています。食品スーパー、今週の株価は堅調といえ、来週以降、引き続き、投資家が買いを続けるか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #株価 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,650人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

« イズミ、2022年2月期、中間決算、増収減益! | Main | アークス、2022年2月期、中間決算、増収、減益! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« イズミ、2022年2月期、中間決算、増収減益! | Main | アークス、2022年2月期、中間決算、増収、減益! »