« オークワ、2022年2月期、第2四半期、減収、大幅減益! | Main | 株価速報、食品スーパー、2021年10月8日、堅調! »

October 08, 2021

サンエー、2022年第2四半期、減収、大幅減益!

PI研のコメント(facebook):
・10/5、サンエーが2022年2月度の第2四半期決算を公表しました。結果は営業収益が-0.1%、営業利益が-12.0%と減収、大幅減益の厳しい決算となりました。なお、営業収益とは売上高にその他営業収入(物流収入や不動産収入)を加えた総収入のことです。P/Lを見ると、原価は99.9%と若干改善しましたが、経費が103.0%と1.0ポイント上昇、これが利益を圧迫したといえます。その他営業収入は104.0%と改善しましたが、差し引き、営業利益は4.5%、昨年が5.1%でしたので、88.3%と、率でも大幅な減益となりました。これを受けて、通期予測ですが、営業収益が2.6%、営業利益が14.5%と、増収増益予想です。ただ、進捗率が46.1%、41.5%ですので、気になる数値です。一方、CF、キャッシュフロー計算書とBS、貸借対照表ですが、今期は「前連結会計年度末が金融機関の休日」であったため、キャッシュアウトが起こっています。特に、BSでは買掛金が71.3%、現預金も79.6%と大きく減少しています。自己資本比率は76.7%と昨年の73.3%を上回り、財務は極めて安定しているといえます。CFですが、営業CFがマイナスとなっていることが気になります。特に、営業CFのその他が大きくマイナスとなり、これが営業CFのマイナスをもたらしています。また、投資CFも昨年の66.4%と控えており、成長戦略を抑制しているといえます。では、これを受けて、投資家はこの決算結果をどう評価したかですが、株価を見ると、この1週間右下がりで推移しており、厳しい見方をしているといえます。現状、株価は3,995円、PERは17.67倍、PBRは1.00倍とPBRが低いところが気になります。純資産と時価総額がちょうどイーブンですので、割安感のある株価となっています。サンエー、通期予想は増収、増益ですので、この第2四半期決算の厳しい結果をどう反転させてゆくのか、今後の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #サンエー 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,470人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

October 8, 2021 |

Comments

Post a comment