« ウォルマート、2022年1月、第3四半期決算、増収増益! | Main | 消費者物価指数、2021年10月、コア指数0 1%! »

November 22, 2021

マツキヨココカラ&カンパニー、中間、増収増益!

PI研のコメント(facebook):
・マツキヨココカラ&カンパニーが11/15、2022年3月期の第2四半期決算を公表しました。結果ですが、売上高が3.5%増、営業利益が10.9%増と増収、大幅増益の好決算となりました。好決算になった要因ですが、原価は100.0%でしたが、経費が98.6%と改善、これが利益を押し上げたことが大きかったといえます。結果、営業利益は5.7%、昨年が5.3%でしたので、率でも107.1%と増益となりました。これを受けて、通期予想ですが、売上高が36.6%増、営業利益が21.0%増と、大幅、増収増益ですが、進捗率を見ると、37.2%、41.3%ですので、やや厳しい予想といえます。一方、CFとBSですが、営業CFは134.0%と大きく増加しています。これを投資と財務にどう配分したかですが、投資は28.4%、財務は46.7%と、財務の方へ厚く配分しています。また、内部留保にも結果、24.7%配分していますので、今期は、攻めよりも、守りを重視したキャッシュの配分といえます。結果、BSを見ると、現預金が111.9%と増加しています。ただ、それ以外は大きな変化はなく、自己資本比率も66.3%と、安定しています。コメントを見ると、第1四半期は堅調な数字を達成したとのことですが、第2四半期は「売上高は前年を下回り」とのことで、苦戦したとのことです。では、この決算を投資家はどう見たかですが、決算発表があった11/15以降、株価は下げており、売りと判断したようです。現状、株価は4,630円、PERは13.2倍、PBRは1.90倍とほぼ業界平均に近く、割高感も割安感もない株価水準といえます。マツキヨココカラ&カンパニー、合併による相乗効果をどう収益改善につなげてゆくのか、残り、後半の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #マツキヨ 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,850人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

November 22, 2021 |

Comments

Post a comment