« 食品スーパー、株価速報、2021年11月5日、低調! | Main | いなげや、決算速報、2022年3月中間、減収減益! »

November 07, 2021

クスリのアオキH、第1四半期、増収、大幅減益!

PI研のコメント(facebook):
・クスリのアオキHが10/28、2022年5月度の第1四半期決算を公表しました。結果は増収、大幅減益と厳しい決算となりました。経費が98.1%と改善しましたが、原価が103.5%と上昇、これが利益を圧迫し、営業利益率が66.9%と、大幅減益です。結果、高でも率でも大幅減益となり、昨年の新型コロナウイルス感染症の特需による反動が大きかったといえます。特に、クスリのアオキHは食品構成比が約40%強と高く、より、反動が大きかったといえます。ちなみに、ドラックストア業界は、「異業種を含む競合他社との熾烈な出店競争や価格競争、さらには業界上位企業による経営統合やM&A等の寡占化」とのことで、経営環境は厳しさを増しているとのことです。一方、BS、貸借対照表の方ですが、この第1四半期決算では大きな変化はなく、安定した数字です。ちなみに、店舗数ですが、「ドラッグストア745店舗(うち調剤薬局併設435店舗)、調剤専門薬局6店舗、スーパーマーケット7店舗の合計758店舗」と、特に、スーパーマーケも増加しており、積極的です。これを受けて、投資家はこの決算をどう見たかですが、決算発表のあった10/28の翌日、売買高が大きく跳ね上がり、株価は微増、その後もなだらかな上昇基調ですので、投資家は買いと見ているようです。クスリのアオキH、第1四半期決算は厳しい結果となりましたが、今後、どこまで収益改善をはかってゆけるか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #クスリのアオキ 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,700人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

November 7, 2021 |

Comments

Post a comment