« いなげや、決算速報、2022年3月中間、減収減益! | Main | ワークマン、2022年3月、中間決算、大幅、増収増益! »

November 09, 2021

アルビス、決算速報、2022年3月、中間、減収減益!

PI研のコメント(facebook):
・アルビスが10/29、2022年3月期の第2四半期決算を公表しました。今期から「収益認識に関する会計基準」が適用されたため、営業収益の昨対は非公表ですが、営業利益は減益とやや厳しい決算となりました。ただ、単純比較すると、結果は減収減益となります。原価が101.1%と上昇、経費は97.8%と減少しましたが、差し引き、マイナス、不動収入、物流収入等の改善はあったものの、結果、営業利益は97.3%と、率でも減益となりました。これを受けて、通期予想ですが、営業利益が29.8%増と、増益を見込んでいます。進捗率も55.3%ですので、計画以上ですので、後半は収益改善が期待されます。ちなみに、今期から第三次中期経営計画がスタートしています。一方、CFとBSの方ですが、今期は営業CFが43.1%と大きく減少していることが気になります。ただ、投資CFは398.9%と大きく上昇、財務CFは大きくマイナスと、キャッシュを投資と財務双方に厚く配分しており、攻めと守り、双方の改善をはかっています。結果、キャッシュは内部留保を取り崩して大きく減少していますが、BSの自己資本比率は61.9%と昨年の105.5%と改善していますので、財務の安定化は図られています。CF同様、BSの現預金は66.4%、有利子負債も80.8%と大きく削減していますので、財務改善をはっていることが確認できます。アルビス、今期は移動販売にも力をいれ、さらに、新店を新たなドミナント地区、愛知県に出店など、成長戦略にも力を入れています。では、この結果を投資家はどう見たかですが、決算発表後、株価は上昇、東証のプライム市場を目指すというコメントも効いていると思われ、投資家は買いと見ているようです。現状、株価は2,327円、PERは10.75倍、PBRは0.71倍と、どちらも低く、PBRは純資産が時価総額を上回るという逆転が起きており、割安感のある株価といえます。アルビス、今期は好決算を予想していますので、後半、どこまで利益を押し上げてゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #アルビス 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,730人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

November 9, 2021 |

Comments

Post a comment