« USMH、第3四半期決算、減収、大幅減益! | Main | 株価速報、食品スーパー、2022年1月28日、好調! »

January 28, 2022

CPI、消費者物価指数、2021年12月度、+0 5%!

PI研のコメント(facebook):

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。
***
今回は1月21日に総務省が公開したCPI、消費者物価指数、これの見える化を試みたいと思っています。12月度が最新ですが、結果は、コアCPI、生鮮食品等を除くものですが、0.5%増ということで、物価が上昇基調に入ってきた
きらいになります。
***
さて、まず、全体像ですけれども、光熱・水道が全体を押し上げている一番の原因といえます。111.2%です。一方、交通・通信、こちらは、全体を押し下げているということで、92.5%です。食料は、ほぼ、平均プラスアルファというところにあるかと思います。では、さらに細く見てみると、食料の方の中身が見えてきます。果物とか、魚介類とか含めて、この辺が物価の上昇に貢献しているという状況です。一方、光熱・水道の方では、何といっても、他の光熱とか、電気代とか、ガス代等が大きく上昇しています。交通・通信ですが、やはり、ここですね、通信料ということで、携帯電話料金の、になるわけですが、ここが全体を押し下げている、すべての項目の中でも一番下げている項目となります。
***
では、まず、食料から見て行きたいと思いますが、果物、魚介類、野菜・海藻、こちらの3部門が大きく食料全体を引き上げている項目になります。これに対して、穀類はですね、98.7%と大きく下がっています。食料、果物を見てみますと、その中の果物ですね、りんごとか、それから、柿、アボガド、いちご等が全体を押し上げています。一方、ナッツとかですね、桃とか、バナナ等は押し下げている項目です。魚介類ですが、たこ、ほたて類、いくら、まぐろ等が、さんまもそうですね、110%以上で魚介類を押し上げています。一方、あじとか、かつおとか、しらす干し、こちらの方は、かつお節もそうですね、魚介類を押し下げている項目となります。野菜・海藻ですが、たまねぎ、じゃがいも、トマト、レタス、ほうれんそう等、大きく、120とか、130とかですね、いう形で、押し上げています。一方、にんじん、ピーマン、ねぎ、ながいも等は、えのきもそうですが、野菜・海藻全体を押し下げている項目といえます。
***
では、光熱・水道ですが、全体111.2%で、すべての部門の中で一番、CPIを、消費者物価指数を押し上げている部門になります。灯油の136.0%、都市ガスの113.7%、電気代の113.4%と大きく押し上げていることが分かります。すべてが100%を越えるという形になります。細かく見て、あ、交通ですね、交通・通信ですが、これは少し細かく見てみますが、何といっても、やはり携帯電話料金、こちら側が大きいということで、46.4%。寄与度にして、1.48%のマイナスですので、物価全体を大きく押し下げる要因となっているのが、この携帯電話の通信料ということになるかと思います。それ以外は100%弱ぐらいの数字です。
***
それから、こちらの方が通信・交通費ですが、交通の方では107.4%の航空運賃、バス代とかが、若干プラスになっています。一方、都市高速道路料金とか、通学定期とかですね、こちらの方が若干低い状況です。最後、これは交通・通信、自動車関係費ですが、やはり、ガソリンが大きく上昇していることがわかります。一方、自動車保険料等は下がっいる状況です。
***
以上、消費者物価指数、CPIの12月度、最初になりますが、見える化の結果となります。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #CPI 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   1.財務3表連環分析2021、リリース  
   2.
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_3,400人
 4.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

« USMH、第3四半期決算、減収、大幅減益! | Main | 株価速報、食品スーパー、2022年1月28日、好調! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« USMH、第3四半期決算、減収、大幅減益! | Main | 株価速報、食品スーパー、2022年1月28日、好調! »