« ドラックストア、HC、2021年12月、売上速報、低調! | Main | 株価速報、食品スーパー、2022年1月21日、低調! »

January 22, 2022

コンビニ、百貨店、売上速報、2021年12月度、好調!

PI研のコメント(facebook):

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回はコンビニと百貨店の2021年12月度、最新となりますが、売上速報を解説します。
***
こちらがコンビニですが、102.4%ということで好調です。ファミリーマート、ローソン、セブンイレブン・ジャパンを集計していますが、3社とも昨年を、昨対をクリアしているという状況です。特に、ファミリーマートは104.3%ということで好調です。売上を比較したものがこちらになりますが、昨年が厳しい状況でしたので、今期は3社とも好調に推移しはじめたといって良いかと思います。客数、客単価がこちらですが、客数の方が伸びていると、来ているのが要因といえるかと思います。客単価は逆に昨年よりは下がっているという状況で、それで客数増による売上アップが起こったというのが現状のコンビといえるかと思います。
***
では、百貨店ですが、110.1%で、さらに好調です。昨年がやや厳しい状況で推移していましたので、今期は非常に好調に推移しています。エイチ・ツー・オーリテイリング、116.9%、三越伊勢丹、114.0%ということで2ケタ増の売上げになっています。5社、集計5社すべて100%を越えている状況で、好調です。
***
では、これらを含めて他の業態との比較ですが、百貨店は好調だということがわかります。コンビニも好調になってきています。それから、いずれも昨年厳しかったという状況です。で、今期、一番厳しいのは、昨年、逆に良かったですね、ホームセンターということで、3ヶ月連続で下がっているという状況です。スーパーマーケットも横ばいですが、まだ、昨対100には届いていないと。GMSはほぼ横ばいになってきました。それから、ドラッグストアの方ですが、こちらの方も厳しい状況です。
***
以上、コンビニと百貨店の売上速報となります。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #コンビニ 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   1.財務3表連環分析2021、リリース  
   2.
週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_3,370人
 4.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

« ドラックストア、HC、2021年12月、売上速報、低調! | Main | 株価速報、食品スーパー、2022年1月21日、低調! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ドラックストア、HC、2021年12月、売上速報、低調! | Main | 株価速報、食品スーパー、2022年1月21日、低調! »