« マミーマート、2022年9月期、中間決算、減収減益! | Main | ドラックストア、HC、2022年4月売上速報、低調! »

May 19, 2022

食品スーパー、売上速報、2022年4月、98 6%!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は食品スーパーマーケット、25社の売上速報、最新が4月度ですが、こちらを解説します。結果ですが、98.6%で、100%を下回りました。
***
こちら側がベスト10ですが、No.1がハローズ、マルミヤストアーグループ、アークス、ヤオコー、アクシアルリテーリングと続きます。ここまでが100%を越えています。6番目からベルク、ヤマザワ、ヨークベニマル、マルキューグループ、マックスバリュ東海です。グラフにしたものがこちらですが、ベスト10全てがですね、この藍色が客単価、グリーンが客数ですが、客単価増であることが鮮明です。客数の方が厳しい状況で、全体が見てとれます。赤が売上高になります。これが先月、先々月と比較、昨年との比較になりますが、何も100%をですね、ほぼギリギリで推移しているということがわかります。で、やはり、この藍色がですね、客単価増が鮮明であることが、この3ヶ月を見てもわかります。さらに、昨年はですね、異常値ということで、新型コロナウイルス感染症の特需が発生したということで、客単価が異常値だったことも見てとれます。
***
さて、6、11番目からですが、リテールパートナーズ、ライフコーポレーション、カスミ、マルキョウグループ、マックスバリュ西日本と続きます。
***
参考にGMSですが、4月のNo.1はイトーヨーカ堂で103.5%です。次いで、サンエー、イオン北海道、イオンリテール、イズミと続きます。平均が101.1%ですので、食品スーパーマーケットの98.6%とは対照的な売上げの伸びとなっています。
***
さて、食品スーパーマーケットを含めて、他の業態との比較ですが、一目瞭然で百貨店の復調が鮮明であることが見てとれます。このグリーンが今年、オレンジが昨年、特に濃くしたところが4月の最新になりますが、百貨店の伸びが鮮明です。気になるのはホームセンターで、他の業種がほとんど100%前後で推移していますが、ホームセンターは100%を大きく、3カ月連続で下回っているということで気になる数字です。
***
以上、食品スーパーマーケットの売上速報、最新、4月度となります。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #スーパーマーケット 

 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

 1.財務3表連環分析2021、リリース  
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_3,700人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
 4.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

« マミーマート、2022年9月期、中間決算、減収減益! | Main | ドラックストア、HC、2022年4月売上速報、低調! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« マミーマート、2022年9月期、中間決算、減収減益! | Main | ドラックストア、HC、2022年4月売上速報、低調! »