« 三越伊勢丹H、2023年3月期、第1四半期決算、増収増益! | Main | いなげや、2023年3月期、第1四半期決算、減収、赤字! »

August 11, 2022

アクシアルリテイリング、2023年3月期、第1四半期決算、増収、減益!

ブログ、食品スーバーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は、8月2日にアクシアルリテイリングが公開した2023年3月期の第1四半期決算の決算短信を解説します。決算短信、これ表紙2枚なんですが、この中にですね、企業の業績と投資家目線、投資家にとって重要な指標がすべて網羅されているという指標となります。P/L、BS、それから、投資家にとって大事な配当、予想、そして株式が公開されています。
***
では、早速、P/Lの方ですが、売上高が1.3%増、営業利益は17.5%減ということで、増収、減益のやや厳しい決算となっています。経常利益、それから純利益、こちらもマイナスということで、厳しい状況です。一方、投資家目線ということで、EPSが公開されています。75円28銭という数値ですが、これが22年度と比べた場合に、若干、下がっているところが気になります。EPSはEarnings Per Shareの略で、PERの起点となる、基礎となる数字です。株価をですね、EPSで割るとPERになります。別の視点では時価総額を当期純利益で割ったものと同じものとなります。
***
では、BSの方ですけれども、総資産と純資産、これで割った自己資本比率が公開されています。63.6%ということで、3月期末、前期と比べると、若干、上昇しています。それから、投資家目線ということで、BPSが公開されています。3.244円70銭ということで、これも、若干、上昇しています。BPS、Book value Per Shareの略で、これPBRの基礎となる数字です。株価をBPSで割ると、これはPBRとなります。別の視点でいくと時価総額を純資産で割ったものと同じものとなります。
***
さて、投資家目線ということでは、配当ですけれども、第2四半期と期末、合計を見てみますと、同じですね。22年度と同じ今期の予想も80円ということで、変わっていません。
***
さて、これらを踏まえて通期予想ですが、売上高は通期で0.4%増、営業利益は4.9%減ということで増収、減益を見込んでいます。第2四半期と比べると、減益幅が縮まりますので、改善基調が見られるという予想になっています。一方、EPSの方ですけれども、143円22銭に対して、通期は260円74銭という形で大きく上昇する見込みです。これは第1四半期が75円28銭でしたので、これと比べても大きく上昇するということで、業績の回復が見込まれる形です。
***
さて、最後、株式ですけれども、こちらは期中とですね、それから、自己株式数と期末が公開されています。期末で見てみると、変わりませんので、株式が増加、減少はないということかと思います。
***
以上、アクシアルリテイリングの第1四半期決算のの結果となります。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #アクシアル


━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

 1.財務3表連環分析2021、リリース  
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_3,971人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
 4.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

« 三越伊勢丹H、2023年3月期、第1四半期決算、増収増益! | Main | いなげや、2023年3月期、第1四半期決算、減収、赤字! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 三越伊勢丹H、2023年3月期、第1四半期決算、増収増益! | Main | いなげや、2023年3月期、第1四半期決算、減収、赤字! »