« 株価速報、食品スーパー、2022年9月22日、低調! | Main | スーパーマーケット販売統計調査、生鮮・惣菜、2022年8月度、低調! »

September 24, 2022

CPI、消費者物価指数、2022年8月度、食料、4 7%!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は消費者物価指数、CPIを取り上げます。9/20に総務省が公開した全国の消費者物価指数ですが、ここでは食料に絞ってですね、8月度、最新を解説したいと思います。結果は4.7%ということで、大きく上昇していることが見て取れます。
***
さて、こちら側が全体像ですが、先ほどは食料ですけれども、全体で見るとですね、総合指数で見ると3.0%。日銀とか政府が重視しているこれ、コア指数といいますが、生鮮食品を除く総合指数、2.8%増ということです。目標が2.0%ですので、既に、2.0%を超えて、物価の上昇が見てとれます。ええ、エネルギーまで除くとですね、1.6%の上昇です。グラフにしたものがこちらですが、いずれも3年間のデータを比べて見ると、大きく右上がりに上昇していることが見てとれます。したがって、物価上昇は明らかなんですね。傾向といえます。
***
さて、食料に絞って全体像を見たものですが、魚介類、果物、油脂・調味料、穀類、調理食品、これは惣菜ですが、菓子類、ここまでが、5%以上の上昇率の高いものです。そこで、これらに関してはより詳しく見てみたいと思います。
***
こちら側が魚介類ですが、10.9%ということで、横軸が前月比、縦軸が前年比です。
したがって、右上がポイントになりますが、さけ、あさり、塩さけ、まぐろ、あじ、魚介漬物等が大きく前年比、前月比ともに伸びています。
***
果物ですが、全体では8.8%。りんご、すいか、メロン。前年比で見るとアボガド、オレンジが大きく伸びています。
***
油脂・調味料ですが、食用油、39.3%と異常値です。パスタソース19.2%、マヨネーズ14.7%ということで、この油脂・調味料は全体的に物価上昇であることが見てとれます。
***
穀類ですが、スパゲッティの17.7%、小麦粉、食パン、カップ麺ということで、これ以外にもゆでうどん、あんパン等も大きく伸びています。
***
菓子類ですが、ポテトチップス、チョコレート、まんじゅう等が大きく伸びています。これ以外にもプリン、だいふく餅、ビスケット、ロールケーキ、シュークリーム、ケーキ等も伸びています。
***
さて、最後ですが、全項目、食料では200項目ぐらいが集計されているんですが、これを全部プロットしてみたものがこちらになります。前年比で見て最大のものは、たまねぎの42.6%ということで、異常値です。先ほど見た食用油39.3%で前月比も伸びていることがわかります。だいこん、さけ、塩さけ、あさり、アボガド、コーヒー豆、スパゲッティ等も大きく伸びていることが見てとれます。
***
以上です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #消費者物価


━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_4,061人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

« 株価速報、食品スーパー、2022年9月22日、低調! | Main | スーパーマーケット販売統計調査、生鮮・惣菜、2022年8月度、低調! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 株価速報、食品スーパー、2022年9月22日、低調! | Main | スーパーマーケット販売統計調査、生鮮・惣菜、2022年8月度、低調! »