« 売上速報、食品スーパー、2022年9月度、97 7%! | Main | 株価速報、食品スーパー、2022年10月21日、低調! »

October 22, 2022

売上速報、コンビニ、百貨店、2022年9月期、好調!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回はコンビニと百貨店の2022年9月度、最新ですが、売上速報を解説します。
***
早速、コンビニの方ですが、101.1%と100%を超えて来ています。先月が104.7%、先々月が103.2%ですので、若干、下がっていることが気になりますが、安定した売上げを維持しています。ファミリーマート、ローソン、セブンーイレブン・ジャパンの3社を集計したものです。こちらがグラフにしたものですが、売上高を見ると、今年、いま見たように、3ケ月連続で100%台を超えて来ています。特に、ファミリーマートが102.1%と好調さが際立っています。客数、客単価を比較したものですが、今年に入ってですね、客単価の方が下がっているところが気になります。昨年は客単価増でした。逆に、客数の方が昨年は厳しかったんですが、今期は堅調ということで、客数増、客単価減で、売上げを維持しているというのが今期の状況かと思います。
***
では、百貨店ですが、128.1%ということで、絶好調です。先月が131.5%、先々月も113.7%ということで、好調さを維持しています。グラフにしたものがこちらですが、No.1がエイチ・ツー・オーリテイリング、J.フロントリテイリング、三越伊勢丹、いずれも130%を超えて好調さが際立っています。髙島屋も120%を超えて来ています。そごう・西武が若干厳しいかなと。それでも113.8%ですので、堅調です。昨年と比較したものがこちらになりますが、右上がりであることが見てとれます。8月、9月、130%前後ということで、好調さが維持されていることが一目瞭然です。
***
さて、他の業態との比較ですが、百貨店がやはり、飛び抜けて良いという結果となっています。ついで、コンビニですね。厳しかったのはスーパーマーケットとホームセンターと、この2業態が厳しかったといえます。
***
以上、百貨店とコンビニの2022年9月期の売上速報となります。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #百貨店


━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

 New! ダイヤモンド・リテールメディアに、youtube、コラボ投稿!
   *パットわかる最新情報、決算短信を解説!!
   1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_4,156人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

« 売上速報、食品スーパー、2022年9月度、97 7%! | Main | 株価速報、食品スーパー、2022年10月21日、低調! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 売上速報、食品スーパー、2022年9月度、97 7%! | Main | 株価速報、食品スーパー、2022年10月21日、低調! »