« 食品スーパー、売上速報、2023年1月、堅調! | Main | コンビニ、百貨店、売上速報、2023年1月度! »

February 17, 2023

ドラッグストア、ホームセンター、売上速報、2023年1月度!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は、ドラッグストアとホームセンターの2023年1月度の売上速報を解説します。
***
まずは、ドラッグストアの方ですが、全体では104.0%ということで、3ヶ月連続で堅調な売上を維持しています。No.1は、サツドラH、114.6%、クスリのアオキH、108.9%と上位企業は、全て好調な売上高となっています。
***
こちらが業態別に比較したものですが、好調なんですが、他の業態と比べると、まだ、伸び率が若干、低いという状況です。先ほどの集計企業をグラフにしたものがこちらになりますが、大半の企業が赤の100%台を超えていることが見て取れます。こちら側は全体の集計で見たものですけれども、3ヶ月連続で100%を大きく上回っている状況です。昨年が厳しかった分、その反動もあってですね、今年に入って、好調さが維持されています。
***
では、ホームセンターですけども、ホームセンターは残念ながら96.8%と、厳しい状況が続いています。先月は若干100%上回ったんですが、また、100%を下回る状況です。客数、客単価で見ると、客数が大きく減少、客単価が上昇ということで、客数の伸び悩みが、売上高を押し下げている要因といえます。No.1はジョイフル本田、99.5%、ハンズマン99.3%、ジュンテンドー99.2%と、集計企業全てが100%を割っていることが見てとれます。
***
業態別に集計したものがこちらになりますが、全ての業態の中で一番厳しい状況であることが見てとれます。先ほど集計した企業ですけれども、赤100%ラインを全てが割って、なおかつ、客単価の方、藍色ですけども、これが全ての企業で上回って、客数が全ての企業で下回っているということで、これが要因となっています。実際、全体で見てもですね、昨年もそうなんですが、今年に入っても客単価増、客数減ということで、これが伸び悩む要因といえるかと思います。
***
以上、ドラッグストアとホームセンターの2023年1月度の売上速報の解説となります。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #ホームセンター


━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New! ダイヤモンド・リテールメディアに、youtube、コラボ投稿!
   *パットわかる最新情報、決算短信を詳しく解説!!
1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_4,275人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!<

« 食品スーパー、売上速報、2023年1月、堅調! | Main | コンビニ、百貨店、売上速報、2023年1月度! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 食品スーパー、売上速報、2023年1月、堅調! | Main | コンビニ、百貨店、売上速報、2023年1月度! »