« 日配、グロサリー、食品ス―パー売上速報、2023年5月度、その2! | Main | 決算短信の解説、ハローズ、2024年2月期、第1四半期決算! »

July 01, 2023

株価速報、食品ス―パー、2023年6月30日、低調!

ブログ、食品スーパーマーケット最新情報です。IDプラスアイの鈴木です。今回は食品スーパーマーケットの株価速報、2023年6月30日時点を解説します。この日、ベスト5ですが、マミーマート、オリンピック、ダイイチ、オーシャンシステム、アオキスーパーと続いていきます。この日の平均が2,409.47円、-0.38%ということで、低調な株価だったことが見て取れます。ただ、日経平均、こちらを見ると、0.14%ですので、日経平均よりもですね、マイナスということで、厳しい株価であったといえます。PERの平均は21.19倍、PBRは1.05倍となっています。上位5社の中でもPBRの1.0倍以下の企業が多いのが食品スーパーマーケット業界の特徴ともいえます。
***
さて、こちら側が集計した31社の全体像となります。6番目からは、スーパーバリュー、PLANT、マックスバリュ東海、USMH、バローホールディングスと続いていきます。ちょうど10番目のバローホールディングスまでがプラスで、11番目のヤマザワからマイナスということですので、大半がマイナスということで、厳しい株価だったことが見て取れます。この日、PERとかPBRの視点で買われたのか、売られたのかということですが、ざっと見た感じでは、まちまちですので、この時点で買われた、売られたはなさそうです。
***
では、先週との個々の株価の比較ですが、大半が微増ですが、プラスという状況です。このような中でも、マミーマート、ハローズ、ベルク、大黒天物産等は、大きく株価を先週と比べて伸ばしています。そこで、今週に関しては、伸び率の一番高かったハローズを深掘りしてみたいと思います。
***
こちらがハローズの株価ですが、絵に書いたような右上がりの株価の上昇傾向であることが見てとれます。特に、6月28日が第1四半期の決算が発表されましたので、翌日29日は売買高、オレンジが大きく跳ね上がって、株価、赤はボリンジャーバンドの上値圏を突き抜ける勢いということで、投資家は買いと見たようです。その後、翌営業日は、株価は横ばいとなっています。現状、3,897円の株価、PERは12.83倍、PBRは1.49倍ということですので、PERはですね、低く、PBRは高いということで、割高感も割安感もない株価水準といえるかと思います。
***
以上、6月30日時点の食品スーパーマーケットの株価速報の解説となります。


━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New! 決算短信_決算短信2023リリース
      no+e
はじめました!
        *有料、無料コンテンツ、続々投稿!  

1.ダイヤモンド・リテールメディアに、youtube、コラボ投稿!
   *パットわかる最新情報、決算短信を詳しく解説!!
2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_4,550人
   *投稿記事:オペレーションズリサーチ学会へ投稿
4.YouTube、チャネル登録はこちら!
5.twwiterはこちら!

« 日配、グロサリー、食品ス―パー売上速報、2023年5月度、その2! | Main | 決算短信の解説、ハローズ、2024年2月期、第1四半期決算! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 日配、グロサリー、食品ス―パー売上速報、2023年5月度、その2! | Main | 決算短信の解説、ハローズ、2024年2月期、第1四半期決算! »